月: 2024年4月

2093

①状態      昨日と同様
②食事      療法食
③本日の検査   超音波検査
④本日の治療   鎮痛剤/ロベナコキシブ注射/1日1回
⑤コメント    排尿の回数は多いですが、元気はあり余っているようで、
         ご飯もしっかり食べてくれております。
         明日退院の予定です。

606-02

①状態      昨日よりやや良化
②食事      療法食
③本日の検査   血液検査
④本日の治療   抗生剤/アミカシン注射/1日1回
            /アモキシシリン・クラブラン酸合剤内服/1日2回
         消炎剤/フザプラジブナトリウム注射/1日1回
            /プレドニゾロン注射/1日1回
         副腎皮質ホルモン製剤/フルドロコルチゾン内服/1日2回
         気管支拡張剤/ジプロフィリン注射/午前1回
               /テオフィリン内服/午後1回
         強肝剤/ウルソデオキシコール酸内服/午後1回
            /グルタチオン内服/午後1回
         鎮痙剤/ブチルスコポラミン注射/午前1回
            /フロプロピオン内服/午後1回
         鉄剤/デキストラン鉄注射/1日1回
         酸素室管理
⑤コメント    血液検査上膵酵素の上昇は認められましたが、体調はむしろ良好で、
         ご飯の量を増やしてもしっかり完食してくれております。
         呼吸も大分落ち着いてはおりますので、
         もうしばらくこのまま内科治療を継続していきます。

606-02

①状態      昨日よりやや良化
②食事      療法食
③本日の検査   レントゲン検査
④本日の治療   抗生剤/セファペラゾンスルバクタム注射/1日2回
         消炎剤/フザプラジブナトリウム注射/1日1回
            /プレドニゾロン注射/1日1回
         副腎皮質ホルモン製剤/フルドロコルチゾン内服/1日2回
         気管支拡張剤/ジプロフィリン注射/1日2回
         強肝剤/チオクト酸注射/1日2回
            /グルタチオン注射/1日2回
         鎮痙剤/ブチルスコポラミン注射/1日2回
         止瀉剤/ベルべリン注射/1日2回
         酸素室管理  
         日中点滴/リンゲル/グリチルリチン酸/カリウム       
⑤コメント    もちろんまだ正常ではないですが肺はやや良化してきています。
         現治療の効果を感じるので継続します。

2518

①状態      術後として一般的
②食事     
③本日の検査   病理検査
④本日の治療   抗生剤/セファゾリン注射/1日2回
         術中点滴/生食/カリウム
         鎮痛剤/ロベナコキシブ注射/1日1回
⑤コメント    予定通り2乳腺を完全に切除しました。
         しばらくは傷口の治療に努めます。

2093

①状態      昨日と同様
②食事      療法食
③本日の検査   超音波検査
④本日の治療   抗生剤/セフォべシンナトリウム注射/
         鎮痛剤/ロベナコキシブ注射/1日1回
⑤コメント    平均より回復は早いと思います。
         4/22午前に退院予定です。

2093

①状態      昨日より良化
②食事      療法食
③本日の検査   
④本日の治療   抗生剤/セファゾリン注射/午前1回
            /セフォべシンナトリウム注射/2週間に1回
         鎮痛剤/ロベナコキシブ注射/1日1回
⑤コメント    食欲、元気ともに認められており
         自力排尿もしっかりできています。
         このまま自力排尿が維持できるか様子を見ていきます。

606-02

①状態      昨日と同様
②食事      療法食
③本日の検査   
④本日の治療   抗生剤/セファペラゾンスルバクタム注射/1日2回
         消炎剤/フザプラジブナトリウム注射/1日1回
            /プレドニゾロン注射/1日1回
         副腎皮質ホルモン製剤/フルドロコルチゾン内服/1日2回
         気管支拡張剤/ジプロフィリン注射/1日2回
         強肝剤/チオクト酸注射/1日2回
            /グルタチオン注射/1日2回
         鎮痙剤/ブチルスコポラミン注射/1日2回
         止瀉剤/ベルべリン注射/1日2回
         酸素室管理  
         24時間点滴/リンゲル/グリチルリチン酸/カリウム       
⑤コメント    呼吸状態はまだ少し早いものの比較的安定してきており、
         食欲は徐々に認められているため、
         引き続き同治療にて状態を見ていきます。
         

606-02

①状態      昨日より少し良化
②食事      療法食
③本日の検査   超音波検査
④本日の治療   抗生剤/セファペラゾンスルバクタム注射/1日1回
         消炎剤/フザプラジブナトリウム注射/1日1回
         気管支拡張剤/ジプロフィリン注射/1日2回
         強肝剤/チオクト酸注射/1日2回
            /グルタチオン注射/1日2回
         鎮痙剤/ブチルスコポラミン注射/1日2回
         止瀉剤/ベルべリン注射/1日2回
         酸素室管理  
         24時間点滴/リンゲル/グリチルリチン酸/カリウム       
⑤コメント    呼吸状態は昨日よりは落ち着いてはいるものの、
         まだしんどそうな様子が見られます。
         ただ、夕飯は自分から少し食べる様子もあったので、
         このまま治療を継続していきます。

2093

①状態      昨日と同様
②食事      療法食
③本日の検査   血液検査 超音波検査
④本日の治療   抗生剤/セファゾリン注射/1日2回
         鎮痛剤/ロベナコキシブ注射/1日1回
            /フェンタニル貼付
         尿道カテーテル抜去
⑤コメント    血液検査上、麻酔による影響等は認めず、
         食欲もある様子です。
         本日夕方に尿道カテーテルを抜去し、
         今後自力排尿がしっかり認められるか見ていきます。

2364-02

①状態      昨日と同様
②食事      処方食
③本日の検査   血液検査 血糖値検査
④本日の治療   消炎剤/フザブラジブナトリウム注射/1日1回
         制吐剤/マロピタント注射/1日1回
         24時間点滴/生食/カリウム/リン
         インスリン製剤/テデミル注射/1日2回
         鎮痛剤/フェンタニルパッチ貼付
⑤コメント    本日の血糖値は少し高めに維持されていますが、
         食欲は変わらずあります。
         引き続き治療を行います。