月別: 2019年1月

851−02

①状態      昨日と同様
②食事      低脂肪食 腎臓食
③本日の検査   血液検査 超音波検査
④本日の治療   抗生剤/アンピシリン注射/1日2回
        強肝剤/グルタチオン注射/1日2回
        鎮痛剤/フェンタニルパッチ貼付
        制吐剤/マロピタント注射/1日1回
        抗炎症剤/フザプラジブ注射/1日1回
        鉄剤/デキストラン鉄注射/1日1回   
        24時間点滴/リンゲル液/カリウム添加/グルタチオン酸添加/メトクロプラミド添加
⑤コメント   胃腸運動機能が低下しているので
       消化器運動改善薬を持続点滴しています。

1139

①状態      入院時と同様
②食事      低脂肪食
③本日の検査  
④本日の治療   抗生剤/アンピシリン注射/1日2回
        利尿剤/フロセミド注射/午前
           /スピロノラクトン内服/1日2回        
        強肝剤/グリチルリチン内服/1日2回
           /ウルソデオキシコール酸内服/1日2回
        止瀉剤/ロペラミド内服/午前
        整腸剤内服/1日2回
        整腸剤/ペディオコッカス内服/1日1回        
        抗炎症剤/プレドニゾロン注射/1日1回  
⑤コメント   入院後は下痢や嘔吐は認められていません。
       食事は食べてくれていますが、まだ安定してはいません。
       同治療を継続して様子を見ていきます。

851-02

①状態      入院時と同様
②食事      低脂肪食
③本日の検査   血液検査
④本日の治療   抗生剤/アンピシリン注射/1日2回
        強肝剤/グルタチオン注射/1日2回
        鎮痛剤/フェンタニルパッチ貼付
        制吐剤/マロピタント注射/1日1回
        抗炎症剤/フザプラジブ注射/1日1回
        鉄剤/プロラクト鉄注射/1日1回   
        24時間点滴/リンゲル液/カリウム添加/グルタチオン酸添加
⑤コメント   急性膵炎の治療を開始します。
       慢性腎臓病に関しては、経過を見ながら薬剤等の選択を行う予定です。

507−02

①状態      術後として一般的
②食事     
③本日の検査   超音波検査
④本日の治療   皮膚腫瘤切除術
        抗生剤/セフォベジン注射/1回
        鎮痛剤/ロベナコキシブ注射/1日1回
        抗ヒスタミン剤/クロルフェニラミンマレイン酸塩注射/1日1回
        制酸剤/ファモチジン注射/1日1回   
        日中点滴/リンゲル
⑤コメント    無事に手術は終了しました。
        現在は部屋で大人しくしています。
        このまま順調であれば明日退院予定です。

362

①状態      昨日と同様
②食事      腎臓食
③本日の検査   血液検査
④本日の治療   抗生剤/アンピシリン注射/午後
         緩下剤/ラクツロース内服/午後
         24時間点滴/リンゲル
⑤コメント    昨日の夜は食事を完食してくれていますが、
        昼間はあまり食べてくれません。
         便は正常に出ております。
        便の固さで緩下剤を調整していきます。

362

①状態      入院時と同様
②食事      腎臓用缶詰
③本日の検査   血液検査
④本日の治療   抗生剤/アンピシリン注射/午後
        緩下剤/ラクツロース内服/午後
        24時間点滴/リンゲル
⑤コメント   血管が確保できたため、点滴を開始しています。
       腎臓用の食事を少しだけ食べてくれました。

       

2009

①状態     昨日と同様
②食事      ドライ 缶詰
③本日の検査   
④本日の治療           
⑤コメント   ドライフードを食べてくれないため、夜は缶詰に切り替えて様子をみます。
        明日退院予定です。

       

2009

①状態     術後として一般的
②食事      
③本日の検査   
④本日の治療   卵巣子宮摘出術
        抗生剤/アンピシリン注射/1日1回
           /セフォベジン注射/午後
        鎮痛剤/ロベナコキシブ注射/1日1回
⑤コメント   無事に手術は終了しました。
       麻酔からの覚醒も早く部屋で大人しく過ごしています。

1916

①状態     昨日と同様
②食事     肝臓用缶詰 
③本日の検査   超音波検査 血液検査
④本日の治療   抗生剤/セフォベジン注射/1回
        抗アンモニア血症剤/ラクツロース内服/1日2回
        利胆剤/ウルソデキシコール内服/1日2回
        整腸剤内服/1日2回
⑤コメント   超音波検査においても異常はありません。
        アンモニアの値も良好です。
        明日退院の際、以前お渡ししましたエリザベスカラーの
        ご持参をよろしくお願いします。

1759

①状態      昨日と同様
②食事       ドライ
③本日の検査   
④本日の治療   抗生剤/アンピシリン注射/1日2回
          
⑤コメント    食事もきちんととってくれています。
        このまま順調であれば明日退院予定です。