月別: 2017年9月

膀胱結石

文字通り膀胱に石ができる病気です。

基本的に溶ける石の場合は内科で治療、溶けない石の場合は手術で治療します。

尿道に詰まって尿毒症を起こすと緊急を要するので男の子は特に注意が必要です。

いろいろなタイプの結石があります。

股関節脱臼

犬猫には人と同じ様な病気が多々ありますが、意外と違うところも多いです。

股関節脱臼もその1つです。

犬では生まれつき股関節のはまり方が緩いなどの理由から、筋肉の衰えとともにちょっとした事で脱臼してしまう(特に老齢の場合が多い)ことがあります。

治療はいろいろありますが今回は外科手術(骨頭切除術)の写真です。

手術で骨頭を切除します。

手術後はリハビリを行います。

ほとんどの子が以前と同じ様に歩けます。